NF -Let You Down- 期待に応えられなくてがっかりさせたよ 【歌詞和訳&解説】

こんにちは、マーデンです。

今回はNFの最も有名な曲である’Let You Down’の歌詞の和訳と解説をします。

NF ’Let You Down’ 【歌詞和訳】

Let You Down

期待に応えられなくてがっかりさせてしまったよ

Feels like we’re on the edge right now
I wish that I could say I’m proud
I’m sorry that I let you down
Let you down
All these voices in my head get loud
I wish that I could shut them out
I’m sorry that I let you down
L-l-let you down

今、崖っぷちにいる気分だ
俺自身を誇りに思えると言いたいけれど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ
頭の中の声がどんどん大きくなる
それらを全部遮断させたいけど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ

Yeah, I guess I’m a disappointment
Doing everything I can, I don’t wanna make you disappointed
It’s annoying
I just wanna make you feel like everything I ever did wasn’t ever tryna make an issue for you
But, I guess the more you
Thought about everything, you were never even wrong in the first place, right?
Yeah, I’ma just ignore you

そうだな、どうも俺は期待外れらしいな
あなたをがっかりさせたくないから、できることはすべてやってきた
腹立たしいな
ただ、俺が今までやってきたことは、あなたを困らせるためにやったわけではないことだけはわかってくれ
それでも、全部あなたが考えれば考えるほど、あなたは最初から何も間違ってなかった、そうだろ?
ああ、もうあなたのことはどうでもいいよ

Walking towards you with my head down
Lookin’ at the ground, I’m embarrassed for you
Paranoia, what did I do wrong this time?
That’s parents for you
Very loyal? Shoulda had my back
But you put a knife in it—my hands are full
What else should I carry for you?
I cared for you, but…

下を向きながらあなたのほうに向かって歩く
地面を見つめて、あなたがいると自分が恥ずかしく感じる
なあパラノイア、今度は何を間違えたというんだ
親の責任がなってないな
とても忠実?
自分をもっと守るべきだった
でも、あなたは俺の手にナイフをもたせた
そのせいで俺の手はいっぱいだ
ほかにあなたのために持つべきものはあるかい?
こんなにあなたを思っていたのに、、

Feels like we’re on the edge right now
I wish that I could say I’m proud
I’m sorry that I let you down
Let you down
All these voices in my head get loud
I wish that I could shut them out
I’m sorry that I let you down
L-l-let you down

今、崖っぷちにいる気分だ
俺自身を誇りに思えると言いたいけれど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ
頭の中の声がどんどん大きくなる
それらを全部遮断させたいけど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ

Yeah, you don’t wanna make this work
You just wanna make this worse
Want me to listen to you
But you don’t ever hear my words
You don’t wanna know my hurt, yet
Let me guess you want an apology, probably
How can we keep going at a rate like this?
We can’t, so I guess I’ma have to leave
Please don’t come after meI just wanna be alone right now, I don’t really wanna think at all
Go ahead, just drink it off

そうだな、あなたはうまくやろうとはまったく思ってないようだな
むしろ悪化させようとしてる
俺を従わせたいようだな
俺の話はまったく聞き入れないくせに
まだ、俺の痛みを知りたくないだろ
どうやら、あなたは俺に謝ってほしいようだな
ずっとこの調子でやっていけるの?
無理だよな、だからもう俺は別の場所に行くしかないようだ
頼む、ついてこないでくれ
俺は今、一人になりたいんだ
何もかも考えたくないんだ
ほら、飲んで忘れろ

Both know you’re gonna call tomorrow like nothing’s wrong
Ain’t that what you always do?
I feel like every time I talk to you, you’re in an awful mood
What else can I offer you?
There’s nothing left right now, I gave it all to you

お互い知ってる、あなたが次の日に電話をかけるんだ、何事もなかったように
なあ、いつもそうだろ?
あなたと話すとき、毎回あなたは最悪の態度
ほかにあなたのために何をすればいいのさ
あなたに全部あげたから、何も残っていないよ

Feels like we’re on the edge right now
I wish that I could say I’m proud
I’m sorry that I let you down
Let you down
All these voices in my head get loud
I wish that I could shut them out
I’m sorry that I let you down
L-l-let you down

今、崖っぷちにいる気分だ
俺自身を誇りに思えると言いたいけれど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ
頭の中の声がどんどん大きくなる
それらを全部遮断させたいけど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ

Yeah, don’t talk down to me
That’s not gonna work now
Packed all my clothes and I moved out
I don’t even wanna go to your house
Everytime I sit on that couch
I feel like you lecture me
Eventually, I bet that we
Could have made this work and probably woulda figured things out

俺を下に見て話しかけないでくれ
そんなことしても、もう無駄
荷物をまとめて出て行ってやった
あなたの家になんかもう行きたくない
毎回、あのカウチに座るとき
あなたに説教されてる気分だった
最後は全部うまくやれて、お互い理解しあえると信じてた、、、

But I guess that I’m a letdown
But it’s cool, I checked out
Oh, you wanna be friends now?
Okay, let’s put my fake face on and pretend now
Sit around and talk about the good times
That didn’t even happen
I mean, why are you laughing?
Must have missed that joke
Let me see if I can find a reaction
No, but at least you’re happy

だけど、結局俺は期待外れだったらしいな
でも、もういいさ、俺は出て行ったし
え?今では友達のままでいたい?
そうだね、仮面をかぶって友達のふりをするよ
一緒に座って、楽しかったときの思い出を語ろう
そんなのなかったんだけどな
それに、どうして笑ってるんだ?
その冗談を聞き逃したみたいだ
いい反応をしようと思ったけど
だめだ、できない。でもあなたが幸せそうで何よりだよ

Feels like we’re on the edge right now
I wish that I could say I’m proud
I’m sorry that I let you down
Let you down
All these voices in my head get loud
I wish that I could shut them out
I’m sorry that I let you down
L-l-let you down

今、崖っぷちにいる気分だ
俺自身を誇りに思えると言いたいけれど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ
頭の中の声がどんどん大きくなる
それらを全部遮断させたいけど
期待に応えられなくて、ごめん
がっかりさせてしまったよ

NF ’Let You Down’ 【歌詞解説】

この曲はNFとNFの父との関係を表しているといわれている。

‘俺’というのがNFで’あなた’というのが父。

曲の中で何回もでてくる’Let You Down’というのは父の期待にこたえられなくて自分を責めていることがわかります。

その一方で、’Let You Down’のミュージックビデオをみると実はNF自身が若いときの自分について表現されているという説もある。

ただ、歌詞を見る限り父との関係であるという説のほうが有力です。

歌詞の中でNFは父にできる限りのことはしたつもりだったけど、父はそれに良い反応を示さない。ここからNFと父の関係はかなり複雑だったということがわかります。

‘Drink it off’という歌詞から父はお酒飲みであることが考えられる。

曲の前半は父にたくさん尽くしてきたけどお互いうまくいかないことが表現されているが、曲の後半の’don’t talk down to me’(俺を下に見て話しかけないでくれ)という部分から今まで弱気だったNFがちょっと立ち上がったということがわかります。

そして、ついにNFは父元を離れます。そこで’oh,you wanna be friends now?’のところで、父は友達でいたいという。ほかにも’父は離れたいのか離れたくないのかあいまいですよね。

また、’Both know you’re gonna call tomorrow like nothing’s wrong’(あなたは何事もなかったかのように電話をかけてくる)という部分でも父はNFとどうにかして関係を続けたいという感情が読めます。

しかし、結局NFは父元を離れることになる。

父と子の複雑で切ない関係が表現されている曲が’Let You Down’でした。

かなり深い曲です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です