NF -Warm Up- 【歌詞和訳&歌詞解説】

こんにちは、マーデンです。

今回は2016年にリリースされたNFの「Warm Up」という曲の歌詞和訳と歌詞解説をしていきます。

NF -Warm Up- 【歌詞和訳】

[Intro]

Yeah
Something for the fans
Yeah

これはファンのためだ

[Verse]

I’m the type to rent a hotel room just to feel at home
I’m the type to rent a hotel room just to be alone (yeah)
I got an issue with people pretending they like what they don’t
Please don’t bring up my issues unless you gon’ deal with your own

俺は家にいる気分を味わうためにホテルの部屋を借りるようなやつだ
俺は一人になるためにホテルの部屋を借りるようなやつだ
嫌いなものでも好きなふりをしてるやつが気に食わねえ
俺の問題に取り掛かる前に自分の問題と向き合いな

Please don’t try to pretend like you keep it real, though
Yeah it’s funny that you got a lotta money
But that money doesn’t buy you skills, though
I don’t care if I am on the billboards

本気で取り組んでるふりもしないでくれ
金持ちだっていうのが面白いよな
でも、その金でスキルは買えないぜ?
ビルボードにのってるかなんてどうでもいい

On a killing spree, I’m about to kill more
Got a chain on you paid a mill’ for
I mean what you people even live for?
I write raps, you steal yours, oh Lord (haha)

俺は流れに乗ってる、もっとやってやる
100万ドルのチェーンを身につけてるな
なんのために生きてるんだ?
俺はラップを書いて、お前は歌詞を他人から奪う

We just getting warmed up
Yeah, I said I was coming, I warned you
So close to the fans
I feel like they ride on my tour bus

やっと盛り上がってきたところだ
忠告したはずだ、俺がやってくる
ファンに近すぎて
俺のツアーバスに乗ってるような気がする

You wanna know what I do in my downtime?
They come to my fortress
I apologize for all the corpses
It’s a mess right now
But I haven’t had time to put the rappers in the coffins

休止時間に何やってるか知りたいか?
奴らは俺の要塞にやってくる
死骸が転がってる、すまんな
今は荒れてるが
こいつらを棺に入れてる暇はなかった

We ain’t talked in like six years
Why you writing me now?
I just turned 100k down
Just to keep the brand looking right, now (that’s real)

6年も話してなかったな
なんで今俺に手紙なんて送るんだ?
10万ドルを断った
ブランドを保つために

I ain’t bragging about the money
I’m just saying I ain’t controlled by the bank account
Or the bank amounts
I’m a business man

金を自慢してるわけじゃない
ただ、俺は金なんかに左右されないと言ってるだけだ
俺はビジネスマンだ

But don’t touch my money
I don’t play around, woo!
Lights out when the mic’s out
About to hit the West Coast

俺の金に触るな
遊びなんかじゃない
マイクがオフになったら、電気も消える
西海岸に行くところだ

Hype crowds
I just put a record out
What you think I’m gonna pipe down?
Nah, I’ve been looking for a beat
Look what I found, woo!

盛り上がってる観客
レコードをリリースした
黙るとでも思ったか?
俺はビートを探してた
俺が手に入れたものを見てみろ!

I mean everything is coming out of my mouth
Tried to tell me, yeah, I ain’t had the right sound
Oh yeah? Well
Tell me what you think now

全部俺の口から出してる
俺にダメ出ししようって?
今はどうだ、言ってみろ

Two records in the bag, I ain’t done though
What’s coming next year?
Let me hear the drum roll
Don’t flow

2つのレコードが成功だが、まだ終わらない
来年は何が来る?
ドラムロールを聞かせてくれ
流されるな

Anybody wanna be the one to make an issue out of nothing?
Imma hit you with my iPhone
I know
I’m a little out of hand now

何もないのにトラブルを起こしたいやつはいるか?
俺のアイフォンで殴ってやる
知ってる
ちょっと手に負えなくなってる

I ain’t looking for a handout
You ain’t like what I was doing last year
Which is funny ‘cause you lookin’ like a fan now
Are you a fan now?

施し物なんて求めてない
去年俺のやってたことが気に入らない?
でも、君は俺のファンっぽい存在になってるのが面白いよな
俺のファンなのか?

I kinda miss being broke
Now let me go back to my old days
When I used to walk into high school
And hand out my CD in hallways

貧しかったころがちょっと懐かしいよ
昔の日々に戻る
高校で歩いて
CDを廊下で配る

I told all my teachers that I’d be a rapper
They smiled and looked at me, “Okay, that’s a pretty nice dream, but you better get a real job.”
Mmm, no way

先生全員に俺はラッパーになることを言った
先生らは俺に笑顔で「そっか、面白い夢だけど、本物の仕事を見つけな」
えっと、、、絶対ないね

Yeah, I live what you dreamin’
I could do this while I’m sleepin’
I ain’t the type that will bring up your name for nothing
But please, don’t give me a reason

お前の夢を生きる
寝てる最中でもできちゃう
何もないのにお前の名前なんて呼んだりしない
でも、理由をつけないでくれ

I’m on the edge now, I ain’t playin’ with you
Never really been a fan of takin’ pictures
I’m just being honest, yeah, I’ll take it with you
Shows sellin’ out, better get your tickets, oh Lord!

崖っぷちにいる、遊んでなんかいない
写真は昔から好きじゃない
正直になってるだけさ、ほら、写真を撮ろう
ショーのチケットが売り切れるから早く買いな

I got a love for the fans
I can’t express what it feels like
Sometimes I wonder if it’s even real life
Sometimes I look at the past and think about how

ファンへの愛はあるよ
どんなものかは表現できないけど
本物かどうか思うときもある
昔を振り返って

I got here in the first place
You know the glove is my birthplace
I don’t wanna be rude
But I could get you on my worst days

どうやってここにこれたかを思うときがある
俺の生まれ故郷はミシガンだ
悪気はないが
俺の調子が最悪でもお前を負かせる

Say nothing for me
Do it all the time
Yeah they barely workin’ while I’m workin’ overtime
Last year they like, “Who am I?”

何も言わなくていい
手を動かせ
俺が働いてる間、奴らはほとんど何もしてない
去年はみんな「誰だ?」という感じだったが

Now this year they like, “You the guy.”
Here’s a little something for your car rides
If they said I fell off, they all lied

今年は「誰もが知ってる男」だ
退屈なドライブのときにでも聞いてくれ
俺が落ちたと言ってきたやつらは、全員嘘つきだ

Yeah, you know the logo
Better recognize
Yeah, it’s Real Music ‘til the day we die
Yah!

俺のロゴを知ってるだろ?
気づきな
「NF」が息してるかぎり「本物の音楽」であり続ける

NF -Warm Up- 【歌詞解説】

Verse

I’m the type to rent a hotel room just to feel at home
I’m the type to rent a hotel room just to be alone (yeah)
I got an issue with people pretending they like what they don’t
Please don’t bring up my issues unless you gon’ deal with your own

NFが自分の問題と向き合うときはホテルの部屋が一番リラックスできる場所だというちょっと変わった一面がうかがえます。

Yeah it’s funny that you got a lotta money
But that money doesn’t buy you skills, though
I don’t care if I am on the billboards
On a killing spree, I’m about to kill more

NFは自分の音楽がビルボードにのろうが関係なく、自分のスキルをもっと磨いていくほうが重要だと言っています。
また、「killing spree」というのはゲームでよくある「連続キル」のことです。つまり流れに乗ってる、とか、調子がいいという意味になります。

Got a chain on you paid a mill’ for
I mean what you people even live for?
I write raps, you steal yours, oh Lord (haha)

ほかのラッパーにはスキルがないのにお金だけがあるという皮肉を言っています。

I kinda miss being broke
Now let me go back to my old days
When I used to walk into high school
And hand out my CD in hallways
I told all my teachers that I’d be a rapper
They smiled and looked at me, “Okay, that’s a pretty nice dream, but you better get a real job.”
Mmm, no way

NFは小さいときからラッパーという夢を追いかけていました。高校ではだれからも支持されなかったが、今では多くのファンがいる人気ラッパーになることができました。

Sometimes I wonder if it’s even real life
Sometimes I look at the past and think about how I got here in the first place
You know the glove is my birthplace

「glove」というのは指が分かれてる手袋や野球のグローブのことです。NFの生まれ故郷はミシガンであり、ミシガン州が手のような形をしていることから「glove」という表現が使われたのだと考えられます。

Say nothing for me
Do it all the time
Yeah they barely workin’ while I’m workin’ overtime
Last year they like, “Who am I?”
Now this year they like, “You the guy.”

NFはほかのラッパーより努力し、今の名声を手に入れました。

Yeah, you know the logo
Better recognize
Yeah, it’s Real Music ‘til the day we die
Yah!

NFの音楽は自分の人生のことが書かれているため「Real Music」つまり「本物の音楽」だということです。

今回はこれで以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です