【体験談】日本の給食は神 アメリカの学食の話をします

こんにちは、マーデンです。

小学生のとき、4年ほどアメリカに住んでいました。

今回は日本の給食が神だという話をします。

下記のとおり。

    日本の給食は
  • 暖かい
  • おいしい
  • 料理の種類が豊富
  • 健康

上記のを深堀りします。

日本食はほんとうに神ですね。

アメリカの学食の話

アメリカの小学校の学食はおいしい。

ただ、それだけ。

おいしいだけ

私の通っていたアメリカの小学校の学食はおいしかったです。

メインは下記のとおり

  • ハンバーガー
  • ピザ
  • スパゲッティ
  • マカロニ&チーズ

などです。

そのほかは下記のとおり

  • 牛乳(普通、チョコ、バニラ、イチゴ)
  • フライドポテト
  • パン
  • レタスサラダ
  • リンゴ

などです。

これらが組み合わさってでてきます。

味に問題なし。

アメリカの学食の闇

アメリカの学食の欠点は下記のとおりです。

  • あまり健康的ではない
  • 食べたいものだけを食べられる
  • 捨てられる食べものの量が多い
  • 冷たい

上記のとおりです。

まず、各料理があまり健康的ではないです。

それに加え、食べ物を残すなんて当たり前なので、好きなものだけを食べる生徒がほとんどです。なおさら健康に悪いですね。

そして、牛乳の種類が4種類あるんですが、ふつうのやつ以外めちゃくちゃ甘いです。

チョコ味の牛乳おいしそうだから飲んでみよう

なんだこれ甘すぎる。

2口だけ飲んで、残りは捨てました。

ほかの牛乳もまじで甘すぎです。私は飲めませんでした。

私は甘いものがふつうに好きなんですけどね。(そのくらい甘い。)

そして、日本と違って「食べ物は残さないようにしよう」という考えがないです。

周りの生徒もトレーの食べ物をすべて食べる人はいないです。

私も、その日のメニューを完食したのは4年間で数回しかないです。

あと、食べ物の温度は常温以下です。ピザが冷たいのは日常茶飯事でしたね。

日本の給食

さきほど紹介したアメリカの学食と比べると日本の給食は神のようなものです。

日本食は健康であることで有名ですよね。

献立を考える人が子どもたちの健康を考慮して一生懸命作ってくれます。

しかもおいしいですよね。

あと、日本では「なるべく食べ物は残さないように」という文化もあります。

あと、日本の学校の給食って毎回温かいスープが出ますよね。

あれは本当に素晴らしいと思います。

日本の学校給食は神です。

まとめ

アメリカの学食はおいしいし、好きなものだけを食べれるのはいいが健康に良くない

日本の給食はおいしいし、健康。欠点なしです。

日本食全体でも言えますね。

日本食を食べられることはすごく幸せなことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

20歳の男子大学生(3年)です。マナブさんに触発されてブログを開設。学生をしつつ、ブログを毎日投稿&プログラミング(Web作成)の勉強をしています!将来はプログラミングで生きていきたい。趣味は音楽を聴くことで、主に邦ロック、洋楽、ラップを聴いています。ブログではNFの曲の歌詞和訳と解説をまとめています。 TOEIC:905、英検一級に向けて勉強中